前へ
次へ

仕事がマンネリ化してきた従業員向けの社員研修

企業によっては、仕事のやりがいを確認する社員研修が行われています。
現場でよくある状況を動画で再生しつつ、仕事のやりがいも動画で再生する訳です。
その社員研修を行う理由は、マンネリ防止です。
毎日同じ仕事を行っていると、だんだんマンネリしてしまう事があります。
いわゆるルーチンワークになってしまい、毎日が退屈になってしまうケースもよくあります。
退屈な毎日ですと、仕事にやりがいを見出しづらくなってしまい、生産性が落ちてしまう可能性もあります。
そこで上記の社員研修を行っておく訳です。
その動画を見る事で、どのような目的で日々の業務を行っているかを、従業員に再確認してもらう訳です。
動画によっては、仕事の社会的意義が明示されている事もあり、それで従業員のモチベーションが高まるケースもあります。
従業員のモチベーションは、高いに越した事はありません。
やる気がある方が、売上数字も伸びやすくなるからです。
ですから仕事に慣れてきた中堅社員に対しては、しばしば社員研修が行われています。

Page Top